壊れたメガネ

ホッチキスの達人の意識の高いブログ。

WordPress と ZendFramework をくっつけてみた

wpzf WordPress on ZendFramework
https://code.google.com/p/wpzf/

WordPress みたいなかっこいい CMS をそなえた WEB アプリケーションを ZendFramework を用いてつくろう!
みたいな話になっている。

で実際に WordPress とはどういったものか見てみた(見せてもらった)ら、これ使えばいいじゃないかと思った。

これで何がしたいかというと、



  1. 静的なページを簡単に作る

    ZendFramework で静的なページ作るって言うのは空のアクションを一個作るっていうこと。これは面倒くさいので WordPress にお任せしたい。(「静的なページ」っていうのはクライアントから見て静的ということで、PHPだから動的ってものでもない)


  2. WordPress のテーマの流用

    メインのアプリケーションで WordPress のテーマが利用できたら素晴らしいと思う。デザインから開放されるんですよ!!おくさん!という感じ。


ということで今日はとりあえずこの二つをくっつけてみた。
どういうことかというと、 WordPress で 404 になるときに ZendFramework のアプリケーションが動くというもの。
問題はすべてのリクエストで WordPressインスタンスが作られるということ。あるユーザーのセッションが結果的に ZendFramework のアプリケーションにしかリクエストしなかったとしてもリクエストの度に WordPressインスタンスが作られる。
これはかなりのオーバーヘッドになると思う。


実装できたらいいなぁ。まぁ一応くっつけたんだけど。