壊れたメガネ

ホッチキスの達人の意識の高いブログ。

木曜だし IDE 晒そうぜ


ぼくがどのように NetBeans を使っているか晒してみます。


ぼくは仕事場では NetBeansPHP プロジェクトをやっている事が多いです。
自宅ではいろいろです。
C の勉強したり、(gdb?なにそれ?うまいの?) Java Web のプロジェクト作ってみたり、android の糞ゲー作ってみたりとかです。
C のコード読むときにはすごい便利だと思います(特に Linux 上の NetBeans で)。
Makefile や configure スクリプトからコード解析とか NetBeans さん パネェっす!


入っているプラグインは次の画像の通りです。
plugins-installed.png
C/C++, PHP 以外はデフォルトで入っているやつみたいです。
Google ToolBar はチュートリアル見ながら作ったやつです。


悩みの種は割とクラッシュする事。クラッシュするときは youtube でプレイリスト再生しているときが多いかも( on fedora )。

PHP プラグイン



組み込み関数の補完や、ドキュメントを参照出来ます。
php.png
php-refer-doc.png

PHP Smarty プラグイン



smarty-html-css.png
これは Smarty テンプレートのシンタックスハイライトのサポートです。
Smarty プラグインとは話が少し違うのですが、 HTML CSS のハイライト、補完もやってくれます。
外部 CSS ファイルを編集するときに スタイルビルダー プレビュー というウィンドウが現れます。
スタイルビルダー は CSS プロパティー の編集を GUI でやるというものです。
これは熟練のデザイナーさんには多分邪魔です。。ぼくは好きですが。
プレビュー は名前のまんまです。編集した CSS プロパティーが適用される要素が大体どのように表示されるのかを示します。
しかしページに埋め込まれた CSS のサポートはイマイチです。

PHP Zend フレームワーク プラグイン



これは Zend Framework のコード補完や、オブジェクト(コントローラー・アクション・ビュー・モデルなど)の作成などを行ってくれます。
オブジェクトの作成はコントローラーやアクションを作る際に
$ zf create controller test
とかやるのをIDEから右クリックでやろうというものです。


PHP 関係のプラグインにはこの他に symfony や Twig テンプレートサポートなどがあるようです。

Subversion サポート



svn.png
プロジェクトが Subversion によりバージョン管理されている場合に、エディタ上で変更された行を教えてくれます。