壊れたメガネ

ホッチキスの達人の意識の高いブログ。

NetBeans で android アプリ作る上で必要な事

NetBeansandroid アプリを作る上でいくつか気をつけないといけないことがある様です。
ちなみに私の NetBeans のバージョンは 6.9.1 です。


jar を利用する上で必要な事



自動生成されるアントスクリプトには jar ライブラリを格納するフォルダ(一般的には'libs')がパッケージングされるようになっていない。
そこでプロジェクトフォルダ内にある build.xml nbproject/project.properties を編集する
(この内容は Android Plugin for NetBeansで、外部jarファイルがapk内にコピーされない からの引用です。)

$PROJECT_ROOT/nbproject/project.properties に以下の記述を追加

    external.libs.dir=libs


$PROJECT_ROOT/build.xml に以下の記述を追加

    <target name="-pre-jar">
        <copy todir="${build.classes.dir}">
            <fileset dir="${external.libs.dir}" />
        </copy>
    </target>


assetsディレクトリを利用する上で必要な事



libs 同様 assets ディレクトリもデフォルトでパッケージングされるようになっていない模様。
$PROJECT_ROOT/nbproject/project.properties を編集

    asset.dir=assets
    assets.available=true

assets.dir というプロパティは一応もともと用意されている(値は空)が、それとは別にasset.dirというプロパティを用意しないとビルドが失敗する。
そこに asset ディレクトリの名前を入れてあげる。一般的には assets 。
assets.available というプロパティはもともとは無かったので追加。


参考